人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アトリエ ヴィクトリアンローズへ ようこそ♪ ブリュやジュモーなど、アンティークドールの再現人形や、アンティーク、ヴィストリアン風小物・・・気ままに綴るハンドメイドと愛猫クララちゃんとの日々


by めぐり 逢
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今お預かりしているシモン&ハルビックちゃま。

とても美しいお嬢様です♪

アンティークドールのお直し♪_c0229423_13481241.jpeg

今回のご依頼はボディの補修。

ドレスを取ると、痛みが結構進んでいます。
アンティークドールのお直し♪_c0229423_13501507.jpeg
かなりネックの受けも下に落ち込んみ今にも外れそうでした。腕の部分もです。
アンティークドールのお直し♪_c0229423_13492383.jpeg
さらにネックの受けを外してみると、ボディがゴム引きの圧力で歪まないように補強の棒が内側に一本入っていました。
ペーパーマッシュボディは、日本の張り子人形のように紙の繊維と糊を混ぜ固めて作っているので コンポジションボディより弱いのですが、そこを棒で補強しているのを見るのは初めてでした。


100以上昔も昔の職人さんの思いをしっかり受けとめ、気合を入れてお直しします!
アンティークドールのお直し♪_c0229423_13515015.jpeg
せっかくの補強の棒も長い年月を越え、その棒の周りがゴム引きに耐えきれず歪みとなり、ボディに凹みや割れが生じています。

当時の職人さんがこれを見たら、「わーこんなになっちゃったの?! それにしても大事に受け継がれていて嬉しいよ」って言われるのじゃないかなぁーなんて勝手に想像しています(^^)

アンティークドールのお直し♪_c0229423_13522231.jpeg

まずはボデーの内側をしっかり補強。

ネックもこれ以上落ち込まないように補強しています。

次に外側のひび割れ等をなおしていきます


つづく^ ^


# by vroseloveyou | 2021-06-29 13:41
お預かりしていたアーモンドマルセルちゃま♪

とっても可愛いお顔です♪


アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_15355262.jpeg
今回の修復部分は、ボディーや手足の劣化部分。
100年以上も過ごして来たんですもの、当然と言うかここまで頑張ってくれて凄い!っと思う私です。

先ずは、両腕の割れや剥がれ。
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_15444123.jpeg
ボディーはペーパーマッシュ、両腕は木製です。

ゴム引きの圧で割れた上腕部分は、これ以上割れないように補強。そして剥がれた部分も補強して色を重ねていきます。
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_15471646.jpeg
元の色に合わせるよう、何度も色合わせを調整し色塗りと磨きを繰り返します。乾くと色が変わります。

アフター
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16002405.jpeg


ビフォー
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16113559.jpeg
アフター
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16120236.jpeg

ビフォー
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_01175623.jpeg

アフター
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_01160628.jpeg
肘から下の部分は割れなどなかった為、落とせる汚れを取った状態です。
経年による手足の傷はアンティークならでは!今まで時を超えてきた証だと思うと愛おしくなります。


ビフォー
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16132796.jpeg
アフター
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16140557.jpeg
続いては脚の部分。

ビフォー
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_15523005.jpeg
アフター
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_21413086.jpeg

太ももの凹みの修復
ビフォー
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_15572515.jpeg
アフター
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_15582835.jpeg

腕の付け根や太ももの付け根の割れていたところを修復
アフター(ビフォー撮り忘れ(^^;))
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16105541.jpeg

膝の裏のヒビも修復しています。
ビフォー
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16180029.jpeg
アフター
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16190205.jpeg

アンティークボディーの風合いを残すよう、そしてアンティークボディーや他のパーツとのバランスが良いように、何度も何度もペイント&磨き。


そしてやっと完成しました♪
アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16255066.jpeg

アーモンド マルセルちゃま 修復♪_c0229423_16294642.jpeg

益々可愛く 元気いっぱい!^_^

大変お待たせ致しました。
気に入って頂けますように。

VーROSE(^^)

# by vroseloveyou | 2020-11-30 15:33 | リペア♪repair
日本学術会議の任命問題

戦前の失敗を繰り返さない為の学者の集まり

今回 内閣に異論を唱える学者が否認されるとは

政府と独立する原則を崩すとは

何だか不気味で怖く感じてしまいます

政治に何も言えなくなる国。。。

発言の自由ができない国。。。

戦後75年経った今、

元に戻ってはいけないと私は強く思っています

これだけは どうしても!!
  


# by vroseloveyou | 2020-10-02 22:30 | 日々
お越しくださってありがとうございます。

アトリエ VーROSE 
めぐり 逢 と申します。

アトリエ VーROSEも皆様のおかげをもちまして
今年で20年となりました。

このブログも 日々の感じたことや制作風景などを綴って行こうと見様見真似で始めてみました。

のんびり過ぎる更新となっていますが、お恥ずかしながら これも今の私のありのままの姿(^^;)、
少しづつでも状況に応じて進化していきたいと思います。

中学の時にアンティークドールに魅せられ 、渡米を機に 念願だったビスクドール製作を始め帰国。

2001年からこの人形アトリエを作ってからと言うもの
細〜く長〜く現在まで活動を続けさせて頂いています。

これからも ゆっくりですが 心を込めて活動を続けていきたいと思います。

人形制作と共に 人形制作の技術を活かした 敏感肌の方用の肌着製作のご相談にも応じています。

ふと見た時にあたたかい気持ちになるような、
心が元気になるような、

そんな作品作りをしていきたいと思っています。


これからも、どうぞよろしくお願いいたします。




# by vroseloveyou | 2020-09-17 15:29 | ごあいさつ

下着縫製特許

8年前、「人形制作の技術を活かして作って欲しい」

っと 敏感肌に悩む女性からの相談がきっかけでした


それ以来 真剣に肌に優しい下着の追求の結果

たどり着いたアイディア

申請後2017年に縫製特許も取得しました

下着縫製特許_c0229423_13151119.jpeg

8年前 相談を受けてからと言うもの
その一心で 来る日も来る日も、頭の中は肌に優しい肌着のことでいっぱいでした

下着縫製特許_c0229423_13275562.jpeg
皮膚に触れる側の生地はオーガニック素材

皮膚に触れない部分はオシャレに!

試行錯誤の上 ようやく閃いた縫製方法の出願となりました

よくテレビで特許を取った主婦が一獲千金

なんて見かけますが 私の場合はそれとは程遠く(笑)

技術を確かめたくて申請したもの

特許の有無とは関係なく コツコツ 必要な方に向けて
オーダースタイルでお洒落肌着を作っています

今回 特許の更新の連絡が来ました

でももう更新の予定はありません

この経験をこころに 皆さんにも技術をオープンにして

これからも人形制作で培ってきた デザインや技術を 肌に優しくオシャレな肌着制作にも活かしていこうと思います








# by vroseloveyou | 2020-09-14 13:12 | オーガニック下着